本文へスキップ

おすすめの株主優待や、人気ランキング、写真、到着日情報などで、優待生活をサポート!

6月のおすすめ株主優待

(株)アルペン(3028) → 詳細

 アルペンは、スポーツ用品店の「アルペン」をはじめ、「ゴルフ5」「スポーツデポ」などのスポーツ用品等を、全国展開して販売している大手会社です。
 株主優待は、2,000円相当の商品券が年に2回、合計で4,000円分もらえます。商品券は各店舗で使えるほか、アルペンの運営するスキー場やゴルフ場でも使うことができます。

◎優待内容 :2,000円相当の買物券×2回(6月、12月)
◎必要金額 :192,200円(1,922円×100株)
◎優待利回り:2.08%
◎到着日  :H30.9.26
アルペン 写真


(株)イデアインターナショナル(3140) → 詳細

 イデアインターナショナルは、インテリア雑貨の製造・卸売り・販売などを行っている会社です。2013年に健康グッズやダイエットグッズ、化粧品販売などを手がけるRAIZAPグループの傘下に入りました。
 株主優待は、100株でRAIZAPのグループ会社の商品カタログ(生活雑貨・化粧品等)から好きな物を9,000円分、200株で18,000円分、400株で24,000円分、600株で30,000円分、1,000株で36,000円分、選んでもらえます。

◎優待内容 :9,000円相当の商品
◎必要金額 :79,500円(795円×100株)
◎優待利回り:11.32%
◎到着日  :H30.10.5
イデアインターナショナル 写真 イデアインターナショナル 写真


(株)エリアクエスト(8912)

 エリアクエストは、関東圏で不動産業、店舗開発を行っている会社です。
 株主優待は、100株で1,000円分のクオカードか、飲食店などで使える優待券(2,000円相当)のどちらかを選択してもらえます。2018年6月末日から新設されたばかりで今のところ株価もあまり上昇していませんから、クオカードの利回りをみるととても魅力を感じてしまいます。人気の銘柄になるかもしれませんのでお勧めですね。
※2018年8月10日、株主優待制度を廃止するとの発表がありました。今後は配当金で還元するとのことです。3月に株主優待制度を新設してから5ヶ月で廃止、2018年6月末日の1回だけの贈呈となったのは驚きです。

◎優待内容 :1,000円分のクオカードか2,000円相当の優待券


カゴメ(株)(2811) → 詳細

 カゴメは、トマトケチャップや野菜飲料、トマト加工品などを製造・販売している会社です。株主数の増加と定着を狙い、個人の株主を大事にしていることでも有名です。
 株主優待は、100株を半年以上の保有で食品やジュースなどの自社商品2,000円相当、1,000株で6,000円相当がもらえます。2017年度までは6月と12月の年に2回、それぞれ1,000円相当と3,000円相当でしたが、宅配コストの上昇などの理由でまとめて年に1回、6月のみと変更されました。普段自分の買わないようなカゴメ製品を知ることができ、すごく満足度は高いと思います。

◎優待内容 :2,000円相当の自社商品
◎必要金額 :328,000円(3,280円×100株)
◎優待利回り:0.61%
◎到着日  :H30.9.29
カゴメ 写真


(株)かんなん丸(7585) → 詳細

 かんなん丸は、大庄のFCで埼玉県を担当している企業です。
 株主優待は、100株で500円相当の優待券が5枚もしくは産地直送品、500株で500円相当の優待券が10枚もしくは産地直送品、1,000株で500円相当の優待券が20枚もしくは産地直送品が、年に2回もらえます。

◎優待内容 :2,500円相当の優待券×2回(6月、12月)
◎必要金額 :126,700円(1,267円×100株)
◎優待利回り:3.95%
◎到着日  :H30.9.24
かんなん丸 写真 かんなん丸 写真


(株)小僧寿し(9973) → 詳細

 小僧寿しは、お持ち帰り寿司店を展開している、おなじみの企業です。店舗ではいろいろな種類の手巻き寿司を売っているイメージがありますよね。最近ではラーメン店も始めています。
 株主優待は、500株でお買い上げ500円毎に1枚ご利用可の100円割引券が100枚とおせち特別割引券(20%)、1,000株以上で100円割引券が200枚とおせち特別割引券(20%)が2枚、5,000株以上ですとプラスおせち割引券が1枚と3,000円相当のセレクト商品がもらえます。

◎優待内容 :自社グループの100円割引券(100枚)
◎必要金額 :35,000円(70円×500株)
◎優待利回り:-
◎到着日  :H30.9.25
小僧寿し 写真 小僧寿し 写真


(株)三光マーケティングフーズ(2762) → 詳細

 三光マーケティングフーズは、都市部を中心に「東方見聞録」「月の雫」「吉今」「葡萄屋」「パスタママ」「三光亭」などの居酒屋チェーンを展開している会社です。
 株主優待は、お店で使える3,000円相当の食事券が年2回もらえます。家の近くに店舗がなくて食事券を使えない方は、食事券を返送してお米をもらうこともできます。
※2018年8月10日、株主優待内容の変更が発表されました。これまでの1,000円相当の食事券から、今後は保有数と保有期間に応じたランクによる料金の割引券になります。

◎優待内容 :自社チェーン店で使える割引券(6月、12月)
◎必要金額 :50,700円(507円×100株)
◎優待利回り:-
◎到着日  :H30.9.28
三光マーケティングフーズ 写真


(株)THEグローバル社 (3271)

 THEグローバル社は、首都圏を中心に、「マンション事業」「戸建事業」「販売代理事業」「建物管理事業」を展開しているグループ会社です
 株主優待は、1,000円分のクオカードがもらえます。コンビニやガソリンスタンド、マツモトキヨシやガストなど、いろいろなお店で使えるので、クオカードは何枚もらっても良いですね。
 ※株主優待は廃止になりました

THEグローバル社 写真 THEグローバル社 写真


GMOインターネット(株)(9449) → 詳細

 GMOインターネットは、レンタルサーバーやドメイン登録など、インターネット関連のサービスを提供している会社です。「お名前.com」「ロリポップ」などは聞いたことがあるのではないでしょうか。
 株主優待は、自社のインターネット関連サービスが5,000円分割引となる割引券や、自社の証券会社での売買手数料が5,000円分割引になるなど、合計4つで12,000円相当のサービスが、年に2回受けられます。

◎優待内容 :グループ会社5,000円割引+証券会社手数料5,000円分+ギフト2,000円分等(6月、12月)
◎必要金額 :138,000円(1,380円×100株)
◎優待利回り:-
◎到着日  :H30.9.19
GMOインターネット 写真


(株)すかいらーく(3197) → 詳細

 すかいらーくは、ファミリーレストランで有名な企業ですが、近年ではすかいらーくではなくガストが主力となっています。みなさんの町にもすかいらーくはなくてもガストならあるのではないでしょうか。
 株主優待は、100株で6月に3,000円相当の優待券と12月にも3,000円相当の優待券、300株で6月に9,000円相当の優待券と12月に11,000円相当の優待券、500株で6月に15,000円相当の優待券と12月に18,000円相当の優待券、1,000株で6月に33,000円相当の優待券と12月に36,000円相当の優待券がもらえます。保有株式数が増えると12月の優待が多目に増加するのが特徴です。使える店舗はガストの他に、ステーキガストやバーミヤン、ジョナサンや夢庵などあがあります。
なお2018年6月分から優待券が冊子タイプからカードタイプに変わりました。クオカードのような形状ですが500円単位でしか使えず、端数は切り捨てされお釣りは出ません。保有株式数に応じて3,000円や1,000円のカードの組み合わせで複数枚もらえるのですが、1枚にまとめるのでなければ前のままでもよかった気もします。(画像は以前のものです)

◎優待内容 :3,000円相当の優待券×2回(6月、12月)
◎必要金額 :182,500円(1,825円×100株)
◎優待利回り:3.29%
◎到着日  :H30.9.17
すかいらーく 写真


(株)鈴木(6785) → 詳細

 鈴木は、自動車の電装品や電子部品のコネクターなどを中国で生産している会社です。
 株主優待は、100株で1,500円相当の、1,000株で2,500円相当のお菓子詰め合わせがもらえます。2018年8月10日に発表されたプレスリリースによりますと、2019年6月末日の優待は200株を半年以上の保有で1,500円相当の、1,000株を半年以上の保有で2,500円相当のお菓子詰め合わせに変更となります。また2020年6月末日の優待は、保有期間の条件が1年以上になるとのことです。

◎優待内容 :1,500円相当のお菓子詰め合わせ
◎必要金額 :134,600円(673円×200株)
◎優待利回り:1.11%
◎到着日  :H30.7.23
鈴木 写真


(株)千趣会(8165) → 詳細

 千趣会は、通信販売の大手企業です。主に女性向けに、『ベルメゾン』など、約20種類の専門カタログを発行しています。また、インターネット通販などにも積極的に展開しています。
 株主優待は、100株で1,000円相当のお買物券、300株で2,000円相当のお買物券、500株で4,000円相当のお買物券、1,000株で5,000円相当のお買物券がそれぞれ年に2回もらえるほか、長期保有株主に対しては特別優待を設けています。12月末の時点で100株を1年以上の保有ですと500円、2年なら1,000円、3年以上なら1,500円分が、通常の優待とは別に追加でもらえます。保有株数および保有年数により利回りが大きく変動するため、ランキングにも掲載していますが長期保有がおすすめの銘柄です。

◎優待内容 :カタログ買物券1,000円相当(6月、12月)
◎必要金額 :30,500円(305円×100株)
◎優待利回り:6.56%(長期保有で最大1.75倍)
◎到着日  :H30.9.1
千趣会 写真 千趣会 写真


(株)ソルクシーズ(4284) → 詳細

 ソルクシーズは、ソフトウェア受託開発やセキュリティコンサルティング、勤怠管理や会計管理システム開発などの、専門的なサービスを提供している会社です。
 株主優待は、200株の保有でコシヒカリ2Kgが年に2回もらえます。ただしお米をもらうためには100株ではなく、200株以上保有する必要があるので気を付けてください。
※平成30年6月30日を最後に株主優待制度は廃止されました。今後は配当金で還元するとのことです。

◎優待内容 :コシヒカリ米2kg×2回(6月、12月)
ソルクシーズ 写真


日本マクドナルドホールディングス(株)(2702) → 詳細

 マクドナルドは、皆さんにおなじみのハンバーガーチェーン店です。行ったことがないという人はほとんどいないぐらい、超有名なお店ですね。
株主優待は、100株でマクドナルドのハンバーガー、サイドメニュー、飲み物が全て無料で食べられる優待食事券1冊(6回分)が、300株で3冊、500株で5冊もらえます。マック(マクド)好きにはたまらないですね。食事券では追加料金なしで好きなハンバーガーが選べ、ポテトやドリンクのサイズも選べるため、ついついLサイズを頼んでしまいます。

◎優待内容 :食事券1冊(6回分)×2回(6月、12月)
◎必要金額 :501,000円(5,010円×100株)
◎優待利回り:-
◎到着日  :H30.9.22
マクドナルド 写真 マクドナルド 写真


B-R サーティワン アイスクリーム(株)(2268) → 詳細

 B-R サーティワン アイスクリームは、世界最大のアイスクリーム専門店です。バラエティ豊かな味・フレーバー・商品で、世界中にチェーン展開しています。日本だけでも1,000店以上あるため、行ったことがある方も多いと思います。
 株主優待は、サーティワンの店舗で使用できる、1,000円相当の自社製品引換券です。アイスクリーム好きには嬉しいと思いますが、1,000円分だとすぐに使い切ってしまいますね。

◎優待内容 :1,000円相当の自社製品引換券(500円×2枚)…6月、12月
◎必要金額 :405,000円(4,050円×100株)
◎優待利回り:0.49%
◎到着日  :H30.9.16
サーティワン 写真


(株)フジオフードシステム(2752) → 詳細

 フジオフードシステムは、「まいどおおきに食堂」を全国展開している会社です。これはセルフ食堂で、通路に並んでいるお皿の中から自分が食べたいおかずやデザートを選んでトレイに載せて、終点のレジでお会計、そして空いてる席へと移動して食事をする形式のお店です。
 株主優待は、100株で3,000円相当のお食事券もしくは自社PB商品、300株で6,000円相当のお食事券もしくは自社PB商品、1,000株で12,000円相当のお食事券もしくは自社PB商品が、年2回もらえます。

◎優待内容 :3,000円相当の食事券×2回(6月、12月)
◎必要金額 :209,000円(2,090円×100株)
◎優待利回り:2.87%
◎到着日  :H30.9.9
フジオフードシステム 写真


(株)ブロンコビリー(3091) → 詳細

 ブロンコビリーは、東海地方・関東地方を中心にステーキ・ハンバーグレストランを展開する会社です。ブロンコビリーはサラダバーが充実していると評判です。
 株主優待は、100株で2,000円相当の食事券、200株で3,000円相当の食事券、500株で5,000円相当の食事券、1,000株で8,000円相当の食事券、2,000株で15,000円相当の食事券が年2回もらえます。家の近くに店舗がなくて食事券を使えない方は、食事券を返送してお米をもらうこともできます。

◎優待内容 :2,000円相当の食事券×2回(6月、12月)
◎必要金額 :291,600円(2,916円×100株)
◎優待利回り:1.37%
◎到着日  :H30.9.3
ブロンコビリー 写真


(株)ホットランド(3196) → 詳細

 ホットランドは、タコヤキ専門店の「築地銀だこ」、タイヤキ専門店の「銀のあん」を運営している会社です。海外進出もしています。
 株主優待は、100株でホットランドグループで使える1,500円相当のお食事券、500株で7,500円相当のお食事券、1,000株で15,000円相当のお食事券が年に2回もらえます。

◎優待内容 :1,500円分のお食事券×2回(6月、12月)
◎必要金額 :146,900円(1,469円×100株)
◎優待利回り:2.04%
◎到着日  :H30.9.24
ホットランド 写真


(株)物語コーポレーション(3097) → 詳細

 物語コーポレーションは、焼肉やラーメン店、和食、お好み焼きなどのレストランチェーンを直営・フランチャイズにて展開している会社です。主な店舗は「焼肉キング」「丸源ラーメン」などがあります。
 株主優待は、グループ会社の店舗で利用可能な食事券2,500円が、年2回(計5,000円)もらえます。近くに店舗がない方は、お米(年間5s)をもらうこともできます。

◎優待内容 :2,500円相当の食事券×2回(6月、12月)
◎必要金額 :1,072,000円(10,720円×100株)
◎優待利回り:0.47%
◎到着日  :H30.9.28
物語コーポレーション 写真


(株)ラックランド(9612) → 詳細

 ラックランドは、飲食店などの店舗や商業施設、物流工場などの企画・設計施工・メンテナンスなど、『食』に関わる商空間制作を手掛ける会社です。店舗の企画から設計施工までを一貫して行い、さらに、店舗運営による設備のトラブル等を解決する「店舗メンテナンス」なども行なっています。
 株主優待は、3,000円相当の石巻市または女川町特産品(にら饅頭セット、さんま・あなご昆布巻等)です。震災復興を目的とした商品で、複数のコースから選択できるのも好感が持てます。

◎優待内容 :3,000円相当の石巻市または女川町特産品(6月、12月)
◎必要金額 :288,600円(2,886円×100株)
◎優待利回り:2.08%
◎到着日  :H30.9.27(商品選択の案内)
ラックランド 写真 ラックランド 写真


←← 5月の株主優待   7月の株主優待 →→


※上記の優待内容、必要金額、優待利回り等は、調査時点(H30.11.25)のものなので、変更されている場合があります。最新の情報につきましては、証券会社のホームページ等をご確認ください。