本文へスキップ

おすすめの株主優待や、ランキング、写真、到着日情報などで、優待生活をサポート!

マクドナルドのハンバーガー 写真と実物、違わない!?

写真と実物では、どれだけ違うか?

 飲食店ではよくあることですが、メニュー表やホームページに掲載する写真ではゴージャスで美味しそうに見えるのに、実際に出てきたときに、あまりにも写真と違って貧相でショックを受けたことってありませんか?写真を見て期待して注文するだけに、落胆も大きいですよね。
 飲食店では、当然のことながらメニュー表やホームページに掲載する写真は、これでもか!ってぐらいに気合を入れるため、実物以上の出来栄えとなっていることが多いです。
 そこで、試しにマクドナルドのハンバーガーが写真と実物でどれだけ違うか、並べて比べてみました。比較する商品は随時追加していきます!


写真と実物を並べてみましょう!

 マクドナルドの商品を、ホームページの写真と実物で並べて比較してみます。まずは、1,000円バーガーとして話題を集めた『クォーターパウンダー ゴールドリング』の比較をしてみます。
 HPの写真はふっくらしていてボリュームがありますが、実物はちょっとつぶれた感じでした。
マクドナルド 1000円 ハンバーガー マクドナルド 1000円 ハンバーガー

 次は『クオーターパウンダーBLT』で比較してみます。やはりHPの写真はボリュームがあり、色も鮮やかですが、実物の方はちょっとつぶれた感じがします。色の鮮やかさも感じられません。
マクドナルド 実物 写真 マクドナルド 見本 写真

 次はポテトです。HP写真はMサイズですが、実物はLサイズです。見本の写真の方はポテトが活き活きしていて元気そうですね。
マクドナルド 実物 写真 マクドナルド 見本 写真

次はカフェラテです。HP写真はSサイズ、実物はMサイズです。
マクドナルド 実物 写真 マクドナルド 見本 写真

 当然のことながら、実物よりも、HP写真の方がゴージャスで美味しそうに見えてしまいますね。マクドナルドには申し訳ありませんが、私が写真を撮るのが下手くそだったということも関係しているかもしれません。
 今回の比較で1つわかったことがあります。こういう写真を撮る人って、すごく上手ですね。同じ物でも、HP写真の物の方が、本当に美味しそうに感じます。


→ 番外編TOP  → マクドナルド  → 1,000円マック