本文へスキップ

おすすめの株主優待や、人気ランキング、写真、到着日情報などで、優待生活をサポート!

東武住販(3297)の株主優待 詳細レポ

株主優待の概要

 東武住販は、中古住宅の再生販売事業を行っている会社です。中古住宅をリフォーム・リノベーションして新築物件よりもお安く販売する感じでしょうか。
 株主優待は、100株で1,000円相当の下関市にゆかりのある食品がもらえます。 過去の実績にはふぐがあります。2017年6月1日付で1株を2株の株式分割を実施し、2018年5月31日の株主優待から100株の保有で1,000円相当の下関市にゆかりのある食品に変更となりましたが、それまでは2,000円相当の下関市にゆかりのある食品がもらえました。

◎優待内容 :下関市にゆかりのある食品(1,000円相当)
◎必要金額 :143,200円(1,432円×100株)
◎優待利回り:0.70%
◎権利月  :5月
東武住販 写真



株主優待の詳細です!

 東武住販からは下関市にゆかりのある食品がもらえます。下関といって何を思い浮かべるか、これは今までどのような人生を歩んできたかで回答は違ってくるでしょうが、ふぐと答える方はそれなりにいるでしょう。今回いただいたものは下の画像の通りふぐ三昧、お雑炊やお茶漬け、あぶり焼きです。普段からふぐをよく食べていらっしゃるセレブな方々には魅力的に映らないのでしょうが、一般人なら「ふぐ」というだけで目を輝かしてしまいますよね。食べた次の日に知り合いの前で、「みんなは昨日って何食べた?え、ボク?ふぐだよ」とさりげなく自慢しちゃいましょう。

●ふぐなんて数年に1度みるかどうかです。
東武住販 写真


→ 5月の株主優待   → 株主優待ランキング